英語英文学科

私の時間割

私の時間割

山田真衣音楽やビデオ鑑賞を通してシェイクスピアの世界に浸っています。

私が学ぶ英語英文学科では、1年生で高度な英語の基礎を身につけ、2年生で英文学、 米文学、英語学、異文化間コミュニケーションなど専門的な知識を幅広く学 ぶことができます。そのため、3年生のゼミ選択は自分の興味や得意分野を生か し決めることができます。私は、異文化間コミュニケーションに興味を持ちま した。この授業では日本人とアメリカ人のコミュニケーションの取り方の違い、褒め方の違い、ジョークの違いなどを学ぶことができます。同じ人なのに価値観 や視点の違いを学ぶことができ、発見がたくさんあり楽しいです。教職科目も 無理なく選択することができます。

3年次の時間割

玉木希リズムや発音の分析を通して英語にアプローチしています。

大学に入り、私はかねてから興味のあった言語学習に関わる授業を多くとっています。専攻の英語はもちろんのこと、私は第2外国語として中国語とフランス語を学習しています。授業中の学習だけでなく、各言語の検定に合格することを1つの目標にしています。英語ⅢAでは、社会問題を取り上げたdiscussionを行い、最終的に自分の意見をpresentationのかたちにします。全て英語で行うので、4つの英語力全てを試し鍛えることができます。 夏に参加したUCLでは、英語の発音記号と発音の仕方などを詳しく学習するので今まで以上に言語分析への興味が深まりました。

3年次の時間割