• 大妻女子大学文学部トップページ
  • 日本文学科
  • 英文学科
  • コミュニケーション文化学科

日本文学科

「ことば」と「文学」を通して、豊かな人間性をはぐくむ

学科概要

学科概要の写真

OEPとPELLECで、英語をステップに専門領域へ、そして世界へ。

英文学科では、4年間じっくり英語に取り組みます。グローバル化の進む世界の中で、英語はますます世界標準語としての役割を強めています。社会のあらゆる領域で必要とされている英語力の養成がわたしたちの学科の大きな目標です。コミュニケーション・<ツール>としての英語運用力の真の向上をめざします。

 

それに加えて、英語そのものを学問の<対象>として研究することが英文学科のもう一つの目標です。英語で書かれた文学作品を分析し(英語圏の文学)、英語のしくみを研究し(英語学)、英語の教え方を科学し(英語教育学)、英米の文化を探求します(英米文化)。3,4年の少人数のゼミでは、これらの4つの専門領域の中から自分のテーマを選び、学問的に深く学んでその成果を卒業論文にまとめます。

英文学科では、この2つの目標を2つのキャッチフレーズOEPPELLECで表します。

 

【OEPとは】

OEP(オーイーピー)は、Otsuma English Programの略です。1、2年を中心に、26の英語の科目を用意して、多角的そして専門的に英語力を高め、留学を実現したり、仕事で英語を使える人材を育てます。科目の一部を紹介します。(詳しくは、「授業関係」のページをご覧ください。)

・「英語発音入門」 音声学の理論を学び、英語らしい発音を身につけます。
・「英文法」 英語を話したり書いたりするうえで大切な文法のしくみを学びます。
・「Speaking」 ネイティブ・スピーカーが担当し、英語で自分の考えを話すトレーニングをします。
・「Extensive Reading」 少しやさしめの英語の本を大量に読みます。めざせ100万語!
・「Special Topics through English」現代的な話題を英語で学び、英語で表現(話す・書き)します。
・「ISEC」 3泊4日の英語合宿。スピーキングとリスニングの力を徹底的に伸ばします。
(なお、1、2年の英語の必修科目は習熟度別のクラス編成で行われます。入学直後のガイダンス期間と1年終了時にGTECを実施してクラス分けをします。)

 

【PELLECとは】

PELLEC(ペレック)は、Program for English Literature, Linguistics, Education and Cultureの略です。
English Literature(英語圏の文学)
英語圏の詩、小説、演劇などを分析して人間の心を学びます。
「英文学入門」、「米文学入門」、「英文学(近代)」、「英文学(現代)」、「米文学(近代)」「米文学(現代)」などの授業があります。
Linguistics(英語学)
英語のことばのしくみと役割を研究します。
「英語学入門」、「英語学(音声・音韻)」、「英語学(語彙・形態)」、「英語学(語法・文法)」、「英語学(意味・語用)」などの授業があります。
Education(英語教育学)
英語を教えるための理論と実技を習得します。
「英語教育(第二言語習得論)」、「英語教育(児童英語教育)」、「英語教育(メディア論)」などの授業があります。
Culture(英米文化)
英米を中心に英語圏の社会と文化を探求します。
「イギリス入門」、「アメリカ入門」、「異文化間コミュニケーション」、「海外ボランティア」、「英米文化(言語)」、「英米文化(社会)」、「英米文化(映像・身体表現)」などの授業があります。
(科目の詳細は、シラバスをご覧ください。)

 

このように、英文学科ではOEPとPELLECで2つの目標の達成をめざします。


ISECとロンドン大学英語音声学セミナーの詳細については以下でご紹介しているほか、パンフレットをダウンロードしていただくこともできます。

 

ISECとロンドン音声学セミナーのご紹介

ISECとロンドン音声学セミナーのご紹介


ISECパンフレット(PDF)

ISECのパンフレット(PDF)のダウンロード


ロンドン大学英語音声学セミナーパンフレット(2016年度版)

ISECのパンフレット(PDF)のダウンロード


ロンドン大学英語音声学セミナーパンフレット(2014年度版)

ロンドン音声学セミナーの20014年度版パンフレット(PDF)のダウンロード


取得できる資格

所定の科目を履修することにより、卒業と同時に取得できます。

  • 高等学校教諭1種免許[英語]※1
  • 中学校教諭1種免許[英語]※1
  • 図書館司書・学校図書館司書教諭
  • 博物館学芸員
  • レクリエーション・インストラクター

※1 教職課程を履修するためには、2年前期終了時までに次のいずれかを 取得する必要があります。
英検2級、TOEIC520点、TOEFL PBT480点、TOEFL iBT57点、GTEC-LR232点以上。

教職ハンドブック

英文学科学生を対象にした、英語教師になるためのハンドブックを以下よりダウンロードしてご覧いただけます。
教職ハンドブックのダウンロード

 

このページ先頭へ