英語英文学科

学会紹介

学会紹介

英文学会

大妻女英文学会について

ちなみにこれは「英文」の「学会」なのであって、「英文学」の「会」ではありません。それにまた教員限定の研究発表組織でもありません。広くて深いクラブなのです。つまり、大妻英文教室関係者(教員、助手、院生、学部生、短大生)による学芸深化と親睦追求のためのきわめて実利的で開放的なクラブなのです。

このクラブでは、年明けまもなく学生の卒論・卒研(あわせて20名前後)の口頭発表が行われ、記念品贈呈とともに、その要約が研究誌 『大妻レヴュー』に掲載されます。春には、留学の体験報告や、社会で活躍する英文卒業生によるレクチャーなどが催され、秋になると、英語に関係したアトラクションが開かれます。最近では、吹き替え翻訳の第一人者による業界裏話、商業劇団によるシェイクスピアの解説的寸劇に人気が集まりました。クリスマスが近づくと朗読コンテストがあって、参加者たちは素敵な賞品を競い合います。

そしてこうした合間には教員による年2回の覚え書き的研究発表会。うれしいことにこれらの会や催しの後にはレセプションが必ず設けられ、教員学生間の陽気で愉快なバトルが繰り広げられています。

「 面白くて 」 「ためになる 」 クラブ-その鍵はクラブの積極的参加者がにぎっています。

英語英文学科教員と卒業生の論文タイトル

過去5年分の英語英文学科教員と卒業生の論文タイトルを、『大妻レビュー』の目次(PDF)でご確認いただけます。

大妻レビュー 第50号(2017年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード

大妻レビュー 第49号(2016年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード

大妻レビュー 第48号(2015年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード

大妻レビュー 第47号(2014年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード

大妻レビュー 第46号(2013年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード

大妻レビュー 第45号(2012年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード

大妻レビュー 第44号(2011年)

『大妻レビュー』目次のダウンロード