募集要項

1. 応募資格

  • (あ)英語を母語としない高校生であれば、だれでも応募することができます。国籍は問いません。また、海外の高校に在籍していても構いません。
  • (い)一人につき、一回に一つの作品を提出することができます。一人が複数の作品を提出した場合、すべての作品が無効となります。
  • (う)この企画は、2019年から2022年まで4年間継続します。ただし、同一人物でも、年度が替わる度に応募することは認められます。

2. 応募作品

  • (え)今回の企画では、<創作ことわざ>という用語を使っています。しかし、全く新しいことわざを創作することを求めているわけではありません。
  • (お)応募作品においては、すでに流布している<ことわざ>の少なくとも1語を他の語に変換してください。
  • (か)It’s not always true that …において、…の箇所に既存のことわざを丸ごと当てはめる類の作品は、選考対象から除外されます。
  • (き)応募作品は、本人が創作した未発表の作品に限ります。応募に先立ち、作品がすでに発表されていないか、ネットなどで確かめてください。

3. 応募方法

  • (く)応募する際は、必ずこのウェブサイト内の<応募フォーム>から申し込んでください。それ以外の申し込みは、受け付けません。
  • (け)2019年度の応募期間は、11月1日(正午)から11月30日(正午)までです。この期間外の<応募フォーム>は、受信できない設定になっています。
  • (こ)応募についての問い合わせは、次のメールアドレスを使用してください。otsuma.kotowaza@gmail.com
  • (さ)電話・FAX・郵便物での問い合わせには、応じられません。また、選考経過についての問い合わせにも応じられません。

4. 選考

  • (し)選考は、大妻女子大学文学部英語英文学科に所属する複数の教員(英語母語話者を含む)によって行われます。
  • (す)後日、選考結果をこのウエブサイトの<日程と審査結果>の項目に掲示します。
  • (せ)入選者(10名)に図書カード(10,000円)を贈呈します。後日、賞品と賞状を郵送します。

5. その他

  • (そ)本コンテストへの応募は、英語英文学科における種々の入学試験の結果に一切影響しません。
  • (た)応募作品と同一の事例(あるいは類似する事例)が存在することが発覚した場合、あるいは、著作権違反や虚偽記載があった場合、賞を取り消します。
  • (ち)応募作品の著作権は、学校法人大妻学院に帰属します。作品・ペンネーム・高校・コメントは、HPや学内誌で公表される場合があります。なお、作者名は公表しません。

6.個人情報の取り扱いについて(プライバシーポリシー)

  • (つ) 大妻女子大学文学部英語英文学科は、「全国高校生 英語創作ことわざコンテスト」(以下、本コンテスト)の応募を通じて提供された個人情報を、本コンテストの運営に関すること以外の目的で使用することはありません。大妻女子大学文学部英語英文学科が責任を持って管理します。
  • (て)本コンテストを通じて得る個人情報は、応募者本人の了承がない限り、第三者に開示することは一切ありません。
  • (と)個人情報についての問い合わせは、次のメールアドレスを使用してください。
    Email: otsuma.kotowaza@gmail.com